男性

注意点を抑えオリジナルTシャツを作ろう

イベント参加が多くなる季節になるとみんなでTシャツ作成してみたい!市販物では物足りない自分オリジナルが欲しい!そんな方は多いのではないでしょうか。 ネットで検索すればたくさん業者も出て来ますがどこに依頼して良いか分からない、デザインセンスが心配など選ぶ際に注意して自分の思うTシャツを作成しましょう。
1.ホームページをチェックしましょう
会社概要、特定商取引法に基づく表記・個人情報保護どれも大切な項目です。支払方法や納期に返品条件まで細かく確認しこれらの記載がないサイトは避けましょう。
2.自社工場があるメーカーを
生地や加工方法、細かな相談にも親切に対応してくれます。生地やプリント代が多少やすい場合があります、自社工場だと安心感も増しますよね。
3.生地サンプルを取り寄せてみる
実際に出来上がったところ「イメージと違った…」と失敗しないようにサンプルを取り寄せてみる事でイメージが湧きます。メーカーは無料または有料でサンプル貸出ししてくれます。
4.デサインに困ったら専属デザイナーに相談しましょう
絵が苦手、イメージはあるけれどデザインできない方は簡単なスケッチがあれば専属デザイナーがデザインしてくれます。専属がいるメーカーに依頼しましょう。
最後に実際に作成したことのある口コミが一番かもしれません。質問サイトなどで検索して自分にあうメーカーさんを探してみてくださいね。

ピックアップ

注意点を抑えオリジナルTシャツを作ろう

イベント参加が多くなる季節になるとみんなでTシャツ作成してみたい!市販物では物足りない自分オリジナルが欲しい!そんな方は多いのではない…

詳細を読む

オリジナルTシャツというもので自由に

オリジナルTシャツと言えば、明らかに企業ではなく個人で作られたものだと一目で分かる特徴ですね。 四字熟語や格言を書いたり、名言(迷言)…

詳細を読む

オリジナルTシャツのメリットって?

学生時代にオリジナルTシャツを作ってみんなで着たことがある人は多いのではないでしょうか?オリジナルTシャツはそのグループの士気…

詳細を読む